グルーを使ってつくるシーリングスタンプ。手紙にそえるひと手間

こんにちは。
AISU WEDDINGです。

毎週金曜にお届けしている
AISU WEDDINGのスタッフによる「今日のラッピング」アイディア。
今日はちょっぴり志向を変えて、厳密に言うとラッピングのお話ではありませんが、
プレゼントと同じく気持ちを届ける、手紙に添えるひと手間です。


140808-01

シーリングスタンプのちょっとしたTIPSをご紹介したいと思います。
ヨーロッパで古くから、封書に使われてきた、
クラシックでお手紙らしい雰囲気をアップしてくれる、シーリングスタンプ。
結婚式の招待状を出す時にも、チャレンジしてみようと思っていらっしゃる方、
多いのではないでしょうか。

でも、実は、現代の郵便制度では、困ったことがあるんです。

郵便局での分別では機械を使っているので、
封筒は何度も上下から機械にはさまれてしまいます。
だから、せっかくのワックス部分が割れてしまうことが多いんです。

割れにくい素材の「フレキシブルワックス」という商品も
世の中には出回っていますが、ちょっぴりお値段がはるし…

…ということで、シーリングワックスの代用品として、
おすすめなのが、「色付きグルー」。
グルーなので、機械に挟まれても割れないんです。

写真のシーリングスタンプは、色付きグルーでつくったものです。

140808-02

写真の左上は、本物のシーリングワックス。
右上は、茶色のグルーです。

グルーガンでグルーを溶かして、上からスタンプすればできあがりです。
写真ではクリアファイルの上につくってみましたが、
何かつるっとした素材のものの上でつくると、
はがせて使えるので、本物よりも扱いがらくちんです。

火も使わないので安心。
もちろん、グルーガンはとても熱くなるので、火傷などに気を付けてくださいね。

結婚式の招待状で、シーリングスタンプにチャレンジしてみよう!
と思っている方、ぜひいちどお試しくださいね。

〈ウェルカムボード〉 〈ウェルカムボード〉 『こんな時には手をつなごう』
ゲストの書いた”寄せがき”が、おふたりの暮らしを見守りつづけます。
時が経つほど絆深まる
AISUオリジナルのウェルカムボード。



〈プロフィールブック〉 プロフィールブック 式の前からゲストが涙ぐんでしまうような、
「家族」のプロフィールブック。
お母様やお父様が思い返し したためる、
「あなたが産まれた朝のこと」「初めて腕に抱いた時」…
そして「60歳のあなたへの手紙」など直筆をふんだんに。

ふたつの家族、そしてゲストみんなの距離が
縮まる
プロフィールブックです。


〈席次表〉 席次表 ゲストに失礼のない席次表のお店の見抜き方は、
失礼がない仕上がりになるよう相談に応じたり、
きちんとチェックしてくれる
お店であること。
折り目にゲストのお名前が決してかからないこと。
ご新郎ご新婦様の間を分かつような折り目が入らないこと…

AISUの席次表、席札、メニュー表は、デザインのおしゃれさよりも、
読み手のこころを一番に考えてお作りしています。






シェアする

フォローする