I. 入籍済みの場合

この頃は先に入籍を済ませて、落ち着いてから挙式をされるという方も多いのではないでしょうか。
そういった方々にお使いいただける文章例です。

I. 入籍済みの場合

拝啓 ○○のみぎり
皆様にはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます
私たちは○年○月○日に入籍し 新生活をスタートさせました
つきましては 日頃お世話になっております
皆様にご挨拶を兼ねまして
ささやかですが小宴を催したいと存じます
ご多用中誠に恐縮でございますが
ぜひご出席賜りますようご案内申し上げます  敬具

平成○年○月吉日
                   加藤 健介  山本 夕子

日 時
平成○年○月○日(○曜日)
受 付  午前○時~
挙 式  午前○時~
披露宴  午後○時~

場 所
○○○○○
東京都練馬区石神井町○-○-○
TEL ○○-○○○○-○○○○

お手数ながら ご都合の程を○月○日迄にご一報賜りますようお願い申し上げます



< 一覧に戻る

〈ウェルカムボード〉 〈ウェルカムボード〉 『こんな時には手をつなごう』
ゲストの書いた”寄せがき”が、おふたりの暮らしを見守りつづけます。
時が経つほど絆深まる
AISUオリジナルのウェルカムボード。



〈プロフィールブック〉 プロフィールブック 式の前からゲストが涙ぐんでしまうような、
「家族」のプロフィールブック。
お母様やお父様が思い返し したためる、
「あなたが産まれた朝のこと」「初めて腕に抱いた時」…
そして「60歳のあなたへの手紙」など直筆をふんだんに。

ふたつの家族、そしてゲストみんなの距離が
縮まる
プロフィールブックです。


〈席次表〉 席次表 ゲストに失礼のない席次表のお店の見抜き方は、
失礼がない仕上がりになるよう相談に応じたり、
きちんとチェックしてくれる
お店であること。
折り目にゲストのお名前が決してかからないこと。
ご新郎ご新婦様の間を分かつような折り目が入らないこと…

AISUの席次表、席札、メニュー表は、デザインのおしゃれさよりも、
読み手のこころを一番に考えてお作りしています。






シェアする

フォローする