AISU WEDDING
招待状 | 席次表 | プロフィールブック | 席札/メニュー表 | ウェルカムボード | ウェディングシンボル


〈結婚お礼はがき〉

結婚お礼はがき


それは、招待状と同じくらいに大切な
結婚式の締めくくり。


”足の悪い方がいるならエレベータがある事”
”料理が美味しい事やアレルギーの事”…
当日のことなら沢山思い浮かぶ「おもてなしの心」。

お式の後のことはどうしても後回しになりがちですが、
結婚式後のお礼は、とても大切な
おもてなしの一つだとAISUでは考えています。


結婚お礼はがき


「自分がゲストなら嬉しいこと」をていねいに用意する、
おふたりのそのシンプルな思いは、
結婚式後の新しい生活でも
ゲストの皆様との関係をきっと豊かにしてくれるはず。

会える方にはもちろん、直接の言葉で。
会えない方には手紙やおはがきで伝えたいですね。

ご祝辞や乾杯の発声など
とくにお世話になった方へは便箋で。
ご友人や会社の同僚、ご親族の皆さまには
おはがきをお届けしましょう。


結婚お礼はがき


AISUでは、お式の写真やウェディングシンボルを印刷した
「お礼はがき」をご用意しています。
おふたりの招待状やペーパーアイテムに
合わせたデザインでお作りする事ができます。



結婚報告はがき デザインについて

結婚報告はがき デザインについて



〈 お客様から多く寄せられるご質問 〉

Q:「お礼状」をお送りするタイミングは?
A:「ゲストへ感謝の気持ちをきちんと伝える」こと。
 そのタイミングは、お式の余韻が冷めない1〜2週間以内が適していますが、
 お式後からご準備を始めたのではとても慌ただしく、大変です。
 お式の前から始めるゆとりあるご準備をおすすめいたします。

Q:お礼は年賀状でもいいのでは?
A:11月末のお式の場合は、年賀状でのご挨拶でも失礼にあたりませんが、
 それ以前ですとお式からかなり間が空き、余韻は冷めてきてしまいます。
 年賀状と抱き合わせという印象が否めなくなってしまいますので
 お式の1~2週間以内に、ていねいに感謝の気持ちをお届けすることで
 ゲストの心持ちはかわってゆくものだと思っています。
 年賀状にする場合におきましても、
 「列席された方」と「していない方」への文章は分けてお作りしましょう。

Q:お礼はがきを作るスケジュールは?
A:お式の後に写真データを1枚お送り頂けたら完成です。
 フォトグラファー様へ、「ベストショットのデータを先に数枚下さい」と
 お伝えしておけば大丈夫ですよ。

Q:宛名は自分で書くの?
A:もちろん、お宛名印刷も承っております。ページ下部にご案内がございます。

Q:式に呼べなかった/お祝いを頂いた/事情で来られなかったゲストへ
 結婚式の報告はがきを作りたいのですが?

A:お礼はがきと同時に、結婚式ご報告はがきをお作りする事もできます。

Q:上司や恩師への手紙は?
A:沢山書く必要はありませんから、ていねいに心を込めて
 直筆でしたためましょう。
 AISUでは、おふたりのシンボルを使った便箋セットをご用意しています。
 花嫁のお手紙としても、お使い頂けます。



差出人の印刷込み


宛先以外は全て印刷込みです。

差出人の印刷イメージ



宛名印刷


「宛名印刷」用のデータをメールにてご送付いたします。
お式の準備やお仕事や家事など慌ただしいおふたり。
お宛名も、どうぞ安心してAISUにお任せ下さい。
1枚/¥108(税込)

結婚お礼はがき ご納品までのスケジュール


PRICE

結婚お礼はがき 価格表



無料サンプルは上記に掲載している
参考例からお選びいただけます。
招待状や席次表の絵柄とあわせたデザインは
メールで画像をお送りすることができます。
メールまたは以下のフォームからご指定ください。
無料サンプル請求のお申込
結婚お礼はがきのご注文

招待状 | 席次表 | プロフィールブック | 席札/メニュー表 | ウェルカムボード | ウェディングシンボル